«  9月1日のツイートまとめ  | トップページ |  UAからの手紙@アンナプルナ農園 (追記) »

2011.09.02

 転校(うちのことじゃないです)

 Photo_2

 夏休み明けて、学校初日の昨日。下校後に息子たちの工作を車で置きに行った。

 長男は浄水器(と言っても名ばかりで、ペットボトルに石や砂利や泥を詰めた、なんか汚くて恥ずかしいけど、暑い中実験に夢中になって、鼻血までたらしたので良しとする)、次男は段ボールのロボット(でかいばかりで、やっつけ仕事)。
 持ち運ぶことまで考えずにつくったので、運搬を手伝ったわけです。

 誰もいない校舎って、なんであんなにドキドキしたり、心細い気持ちになるんだろう。

 そんな中、発見した黒板の文字。
 長男と同じ4年生で、親子とも少しだけ知ってる男の子が9月から転校したらしい(文字は8月に書かれていた)。
 「みんなのことはわすれません」という言葉にキュンとなった。

 今日も、長男と同じクラスの男の子が一人転校する。ブラジルの子で、いたずらっ子で、長男と一緒に水泳部でがんばっていたウェズレイくん。ウェズレイは、泳げないのに泳げるようになりたくて水泳部に入り、長男とじゃれ合って帰って来て、長男が水泳バッグをどこかに置き忘れてきたこともあった。

 ウェズレイのために、長男は宝石と称している石をいくつか持って出かけた。そんなもの相手が喜ぶかどうかわからないけど、「今自分がいちばん大切にしてるもの」をプレゼントするのは幼い頃から。
 お別れを想像すると、私まで泣けそうになる。

 

|

«  9月1日のツイートまとめ  | トップページ |  UAからの手紙@アンナプルナ農園 (追記) »

小学校」カテゴリの記事